西洋医学では飛蚊症に有効な治療法は見つかっていません。
唯一レーザーによるレーザービトレオライシスという手術法があるだけです。

 

しかし、医学界には東洋医学という分野もあります。

 

そして東洋医学はいまだにエビデンスが解明されていないにも関わらず、西洋医学界も効果があると認められる治療法が存在します。

 

薬草などを基にした漢方学や経穴などを鍼や灸で刺激する鍼灸学などが東洋医学と呼んでいます。

 

近年ではかなり東洋医学も科学的な解明はされてきましたが、それでもなぜ効果があるのか不明な治療法は沢山あります。

 

科学的根拠がまだ解明されてないからといって効果がないとは言えないのです。

 

実際に何年も肩痛に苦しんだ方が、整体師の施術を受けたらその場で治ってうれし涙を流したという例があるのです。
(YouTubeで見ました)

 

 

私も腰痛で動くのがやっとの時、整形外科では治らないとらない思ったので有名な鍼灸院でハリを打ってもらったらその場で腰痛が無くなりびっくりしたことがあります。

 

飛蚊症に効く東洋医学とは

 

西洋医学では治療法がない飛蚊症ですが、東洋医学ではしっかり改善できている方もいらっしゃいます。

 

飛蚊症は東洋医学的には内臓の乱れ、特に肝機能が原因としています。

 

飛蚊症の施術を行う鍼灸院がいろいろあります。そこでは眼のまわりや全身の眼に関連するツボに鍼を打ち治療します。
これで治るのは飛蚊症だけではありません。眼に良いツボなので眼のいろんな症状の改善が望めます。

 

鍼灸院でも眼科疾患専門鍼灸院というところもあります。
気になる方はネットで検索してね!

 

また漢方でも、飛蚊症に効果があるという漢方薬があります。
内臓、特に肝臓の働きを正常にすると、疲れ目が取れてきて目のごみも減っていくといいます。

 

 

漢方薬は使ったことがないので効果のほどはわかりませんが、漢方薬なので飛蚊症の専門薬ではありません。

ドライアイやカスミ目、疲れ目にもいいそうです。漢方薬なので体に優しいでしょう!

 

漢方薬局で販売していますので気になる方は近くの漢方薬局で相談してください。
口コミをみると漢方薬を飲んで1ヶ月後には飛蚊症の蚊の数が減ってドライアイが改善できたという話がありました。
試す価値はありそうですね

 

 

飛蚊症は治療法がないとあきらめるのはまだ早い!と言う事です。
西洋医学がダメなら東洋医学です。

 

 

そして手軽に自宅でできるのがこれ!

 

返金保証付きでリスクがありません!
鍼灸院、漢方薬、クリーンアップ・アイ 飛蚊症の改善はどれを選びますか?